女性でもAGAサロンに行くのか?

AGAというと男性型薄毛ってことですよね。
でも、女性でも薄毛に悩む人がいて、AGAクリニックでも女性用というのがあるんですね。

きっと男性とは治療法が違うんだと思いますが。

ミノキシジル、プロペシアというのは男性にしか効果がないそうです。
内服薬で女性が使えるものというと、パトンガールというものですね。
これも処方薬だそうですが、海外から通販で購入することができるんだとか。

でもコワいからやめた方がいいと思いますけど。。

女性の薄毛の場合、一般的には育毛剤とかかつらで乗り切ることが多いですよね。
育毛剤はなかなか時間がかかるし、効果もどうかなってところがありますが。。
かつらは簡単だし、面倒なことをしなくていいのでおすすめです。

女性の場合、薄毛になるのは高年齢になってからの事が多いですよね。
その頃になるとまわりも薄毛の人が増えてきてそれほど珍しい事じゃないです。

それに、もう年だから、ということで、ウィッグでいいやと思うのかもしれないです。

もう少し若い人はAGAクリニックに言ったり、編み込みや植毛を考えるみたいですね。
女性でAGAサロンに行くというのは最近では珍しくもないそうです。
40代くらいまではおしゃれもしたいし、髪が薄いなんて悲しいですからね~。

薄毛が平気になるのは70代とかかなり年齢を重ねてからかな。
いやいや70代、80代だって薄毛は気になる!ウィッグで調整するという人も多いと思いますけどね。

私も一生自分の髪の毛で居たいなと思うので、シャンプーとかヘアケアには気を使っていますよ。
顔のたるみやしわは、エクササイズと保湿が大事なんですね

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ